「遊園地・レジャー施設★攻略計画」

遊園地の「遊び」を自分なりに「攻略」して好き勝手に書くブログです!!

UFOキャッチャー攻略★横浜ワールドポーターズ 〜スイーツ編〜

閲覧ありがとうございます。

 

今回は、UFOキャッチャーの攻略です。

 

舞台は、横浜にあるワールドポーターズという施設内にある

ゲームセンターです。

 

 

www.yim.co.jp

 

こちらには、面白いゲームセンターがあります。

 

それは、スイーツ専門のゲームセンターです!!

 

【ケーキは買うから獲る時代!!】

 

 

 

 

というほど、ケーキを獲得できるゲームセンターとなります。

 

こちらの画像は、かなり前に私が現地に行って撮った写真ですが、

最近でも設定は変わっていないらしいです。

f:id:Tokyo-amuse:20190530011628j:plain

 

www.yim.co.jp

 

大まかに分けると、獲得種類は、

 

  • 横にずらしてゲット
  • アームで釣り上げてゲット
  • フックで釣り上げてゲット

の3つがメインになります。

 

 

他にもスイートランドアラカルトという機体に、

お菓子が並んでいるのもありますが、

設定が厳しくなっております。物好きな方は、挑戦してみてください。

 

では、今回も簡潔に攻略させていただきます。

 

 

①横にずらしてゲット

 

これは、UFOキャッチャーのアームを利用して、

右から左へ左から右へ寄せるだけの設定です。

これは、攻略というのは特にないのですが、

次に紹介するアームで釣り上げ式と同じ注意事項があるので、
ここで紹介します。

 

ここのUFOキャッチャーは「癖」が強いです。

 

この癖というのが、獲得するために知らないといけない最大のポイントです。

 

UFOキャッチャーの癖とは、

ボタンで操作した後に、機械がどのような動きをするかのことを言います。

 

ここのUFOキャッチャーは数年前から変わっていないので、

いまでも同じだと思いますが、

 

本体が下降して掴む時に、少し曲がります。

 

この少し曲がるのが、難しいのです。

 

 

 

 

右アームの爪が、

手前側に曲がるのか

それとも奥側に曲がるのか

 

これを知らないと、獲得は難しいです。

なので1回目は、しっかりと狙って、この機体の癖をしっかり見ましょう

 

自分の経験では、

右アームが狙った位置よりも手前にずれることが多かった記憶があります。

 

その場合は、狙う場所よりも奥行きを少し多めに移動させるといった技術が必要となります。

 

これさえ知ってしまえば、横にずらしていく設定も取れやすくなりますが、

 

スライド式の最大の罠があります。

 

ケーキを狙っていて手前側に寄ってきてしまうてと、

アームが届かないことが発生します。

 

これは、何度もありました。

なので、スタッフを呼びましょう。呼ばないで狙っていても取れません。

ベルがあるので、恥ずかしがらずに押してください

 

 

 

 

②アームで釣り上げてゲット

 

これは、UFOキャッチャーの爪が、

Uの時に曲がっていて、ケーキにリングが付いているので、

引っ掛けて持ち上がれば獲得という設定です。

 

しかし、ポイントが2つあります。

 

・寄せすぎないこと。

・左右どっちの爪で取るかを見極めること。

 

これ、意外とうまい人ほど最初に陥ってしまう罠です。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190530013949j:plain

 POPには、ギリギリ狙いがポイント!!

と書いてありますが、これは、違う意味でギリギリなんです。

 

まず、アームで持ち上げる時に、

寄せるタイプのリングをギリギリで狙ってしまう人は、注意してほしいのです。

なぜかというと、

アームは開いて閉じる際に、

閉じている場所が最下点だということです。

 

 

 

 

つまり、アームの爪に引っ掛けて持ち上げたいのですから、

リングのギリギリを狙ってしまったら、リングに爪が当たってしまい、

中に入り込まないのです。

 

なので、リングに寄せすぎないことが大事になります。

 

そして、左右どちらの爪で持ち上げるかが、大事です。

 

むしろ、これが罠です。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190530012236j:plain
よく見てください。

 

 

 

この写真でわかる通り、爪は人工的にUの字に曲げられています。

 

この写真では、左右同じバランスに見えますが、

機種によっては、爪の先が異常に上を向いている場合があります。

 

その場合は、リングに爪を通すのは、不可能なこともあります。

 

この持ち上げる式は、どちらの爪でも入れば持ち上がるのがポイントです。

普通のUFOキャッチャーなら、どっちかしか使用しないかもしれませんが、

 

ここは特別なので、右か左かの判断は、爪の形を見てください。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190530012632j:plain

癖や、ポイントさえわかってしまえば、

100円〜200円で冷え冷えのケーキが、

....あなたのもの!!

f:id:Tokyo-amuse:20190530012911j:plain



こんな感じです。

ちなみに、数年前は、個数制限がなかったのですが、

近頃は、1機体につき1つまでらしいです。(グループで)

 

やはり、コツさえわかってしまえば乱獲できるので、それを防止しているのでしょう。

 

過去、自分も一人で10個以上も取ったことあるので、

やはりそういう制限になったかと思いました。

 

 

 

③フックで釣り上げてゲット



最後にフックで釣り上げ式ですが、ビーズのような

Jの形をしたフックがアームについており、

ゆらゆらしながら、そのケーキを持ち上げることができれば獲得になります。

 

難しい点としては、

 

・フックがゆらゆらする。

・フックについている少し大きい花柄のビーズが邪魔する。

 

これは、現地で見ていただくか、

Youtube等で、「スイーツUFOキャッチャー」等で調べて見て見てください。

 

釣り上げるだけなのですが、フックがスタッフの手によって研究されており、
獲得は少し困難になっております。

 

フックにちょっと細工がしてあるので、

それが邪魔をするという巧みな作りとなっております。

 

メリットとしては、成功した際は、豪華なケーキが手に入ります。

 

簡単なアームの設定で、複数台ケーキを持ち上げる式で楽しむか、

難しいフック式の設定で、豪華なケーキを一発逆転でゲットするかは、

 

あなた次第!!!!

 

 

 

ぜひ横浜に寄った際は、挑戦してみてください。

 

閲覧ありがとうございました。