「遊園地・レジャー施設★攻略計画」

遊園地の「遊び」を自分なりに「攻略」して好き勝手に書くブログです!!

映画 ワンピース・スタンピード ★内容知らない人向け!! 楽しめるように解説!!

 

閲覧ありがとうございます。

いま話題の"ワンピース・スタンピード" という映画

 

ONE PIECE STAMPEDE!!

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811000203p:plain

 

ワンピースを知らない人が見たら...

 

ただの妖怪大戦争です。(人間だけど)

 

www.youtube.com

そんなこれから、ワンピースをあまり知らない方が映画を見る場合、

少しでもストーリーを楽しめるように、解説をしたいと思います!!

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811000313p:plain

今までにはない、斬新なストーリーで、

この長編アニメ「ワンピース」の最終回にも関係する大事な映画になっている!!! ...と考えられます。(個人予測)

 

 

ぜひ、こちらを読んで、少しでも映画を楽しんでください!!!

 

そもそも、「ワンピース」とは??

f:id:Tokyo-amuse:20190811000534p:plain

 

まず、この "ワンピース" ってどういう物語なのか知ってますか??

主人公の名前が「ワンピース」という名前ではないですよ。(当然)

 

このワンピースの主人公は、麦わら帽子をもつ「ルフィ」です。

 

ワンピースは直訳で、 " ひとつなぎの大秘宝 " と言われています。

それが何なのかは、実際に見た人しか知らない。

 

そもそも存在するのかも不明...。

と言われていましたが、「ワンピースは実在する」と確信できる場面があるので、結論的に絶対に存在はします。(自己流で噛み砕いて説明しています)

 

そのワンピースが存在する終着点は、「ラフテル」という伝説の島だと言われています。

そこへ行きたいのですが、誰も行き方を知らないのです。

 

そんな島に行ったのは、たった1つの海賊団のみ。

「ロジャー海賊団」という、最強ロジャー船長の海賊たちだけなのである。

主人公のルフィは、ラフテルへと目指すために物語を進めているのです。

( ちなみに、世界最強の海賊だったロジャーは処刑されて既に死んでいます。)

 

もし、ルフィがラフテルにたどり着いてしまったら、長編ワンピースの物語は完結になってしまうのです。(おそらく)

 

悪魔の実の能力者とは。

 

これが、このワンピース物語を面白くするポイントなのです。

この物語では、"悪魔の実"と言われる変な果物を食べると、1つ特別な能力を得ることができるというものが存在します。

主人公のルフィは子供の頃に、普通の果物と間違えて食べてしまいました。

なので、主人公にして能力者なのです。

 

ちなみに「ゴムゴムの実」という果物を食べました。

 

これは、体がゴムのように伸びるという能力です。

現在は、ゴムである体を最大限に利用して様々な特別な攻撃をしています。

もちろん、この物語の強いキャラクターは、大体が悪魔の実を食べています。

それはもう強い化け物ばかりなのです。

 

最悪の世代とは。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811002038p:plain

これも、何を言っているのか分からないポイントですね。

 

黒子のバスケの「キセキの世代」存在と同じなのですが...。(知ってる?)

ワンピースの世界には、たくさんの海賊が " ひとつなぎの大秘宝 " を探して海を旅しています。

主人公のルフィを含め、同じ時代を生きる若手の強豪海賊がいるのですが、

懸賞金が1億ベリーを超える若い海賊達(つまり捕まえたら大金がもらえるほどの悪者)のことを示しています。

ちなみに今回の映画に、ほぼ全員が登場します。 (黒ひげのティーチは序盤だけ)

 

※すごく軽く噛み砕いで彼らを説明すると、、、

 

ルフィ「めっちゃ伸びるゴム人間」

海賊狩りのゾロ「めちゃくちゃ強い剣士 」

カポネ・ベッジ「ドラえもんの四次元ポケットみたいに、人間や武器を体に取り込んでいる人間」

ジュエリー・ボニー「最悪の世代の唯一の女性。自分と触った相手の肉体の年齢を操作することができる。(子供にもできる)」

バジル・ホーキンス「占いが大好き。未来がタロットカードで正確に占える。ワラ人形で身代わりができる(?)」

ユースタス・キッド「磁力を操ることができる。手に金属をたくさんつけて殴る。」

スクラッチメン・アプー「体を楽器のように叩き、音で相手を攻撃する。」

X・ドレーク「恐竜になれる。」

ウルージ「体がめちゃでかい。怪力。」

キラー「顔が見えない。武器でめっちゃ攻撃してくる。」

トラファルガー・ロー「ルームという異次元の空間を作り、その中では手術をするように自由に空間をいじることができる。(空間内であればワープしたり、分解したり...)」

黒ひげ ティーチ「監獄から今回の映画の最大の敵を脱獄させた張本人(たまたま)」

 

...なんか、全員すごい能力を持ってるじゃーん!?

 

とりあえず、こんな能力をもった若手の海賊たちがいるよって覚えておくだけで、

今回の映画は楽しめます。

 

※ちなみに覚醒という稀に限られた人だけが能力を開発することがあります。

・例えば、自分の体を炎にすることができる能力者がいたとします。

その能力が覚醒すると、自分が炎になるだけではなくて、周りの施設や建物までも、思うがままに炎に変化させて焼き尽くすことができちゃうチート最強能力が可能となります。

能力の覚醒に成功した人は、アニメでもごく一部なので、本当にチート能力です。

 

今回のメイン登場人物。

 

今回のストーリーで大事なこと。

f:id:Tokyo-amuse:20190811001427p:plain

あの海賊王のロジャーが残した宝物を奪い合うという内容です。

主催者は、このメインイベントで強い海賊達が奪い合うのを見て楽しんでいるのです。

 

そんな主催者がこちら。

f:id:Tokyo-amuse:20190811001544p:plain

フェスタという、声が完全にユースケ・サンタマリアさんの人です。

この人が、お祭りを仕掛けて、海賊達が争うのを後ろで笑って見ているのです。

 

しかし、目的はそれだけではないのです....。

 

詳しくは映画をご覧ください!!!

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811001741p:plain



今回のメインキャラクターの一人「バレット」という男。

この人は過去、海賊王ロジャー海賊団の一味だった男であり、そのロジャーと肩を並べるくらい強い人です。このバレットもイベントに参加するのですが、彼には本当の目的が...。

 

詳しくは映画をご覧ください!!!!!!!! (2回目)

 

※ちなみに、

ポスターを見て気になった方がいたと思います。

 

今回のキャッチフレーズである、

 " 立ち上がれ、全勢力。"

 

の、全勢力って、なに!!?

 

海賊の物語に欠かせないポジションが複数あります。

 

・悪役である "海賊" (ルフィや最悪の世代達)

・海賊を捕まえる役目の "海軍" (正義の味方)

"革命軍" (狂った政府の決まりを社会変革を目指す組織)

"王下七武海" (世界政府によって公認された7人の海賊たち。悪者なのに政府に認められている海賊のため、海軍の手助けをする役目もある)

"CP-0(シーピーゼロ)" (世界貴族の護衛などをするなど、闇の世界政府の諜報機関。白いスーツを着ていることが共通点)

 

なんか、よく分からないですよね。

 

とりあえず、この5つの分類に分かれていると考えてください。

つまり、この仲が良いのか悪いのか分からない5つの立場の人達が立ち上がって協力するわけです。

 

なぜ協力するかは....  映画を見てください。←

 

こちらも自己流に噛み砕いて解説します。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811005350p:plain

海賊である主人公 "麦わらのルフィ"は、海軍や世界政府に首を狙われています。

ルフィってある意味、悪役ですから。

しかし海賊のルフィは戦闘能力も高い為、海軍の中堅クラスをもってしても簡単には勝てません。

f:id:Tokyo-amuse:20190811005051p:plain

 

しかし、海軍にも大将クラスの化け物くらい強い人も存在します。

例えば、海軍大将 "藤虎(フジトラ)"。

f:id:Tokyo-amuse:20190811003913p:plain

この人は目が見えないのにも関わらず、剣豪として重力を操る能力者です。

重力を操るために剣を振りかざし、岩を浮かしたり落としたりできる強者です。

 

そんな時に、海軍は公認の"王下七武海"という強豪海賊を味方にして、首を狙う海賊を倒すことがあります。

f:id:Tokyo-amuse:20190811004839p:plain

赤鼻のバギーという男も七武海の一人です。(実は戦闘能力は弱いです)

さらに、ハンコックという海賊女帝も、ルフィに恋を寄せる七武海の強キャラです。

(蹴った敵を石にするという能力がある)

 

まぁ、お金で強い海賊を、政府の命令に従わせるという海軍の作戦ですね。←

逆に、政府から首を狙われないので、七武海の人達や家族も生活しやすいわけです。

 

ちなみに"革命軍"には、血は繋がっていないですがルフィのお兄さんがいます。

f:id:Tokyo-amuse:20190811004430p:plain

革命軍の2番目に強い " サボ " という男性です。

(まぁ革命軍で1番強いドラゴンという男は、ルフィの父親なんですけどね。)

 

弟である海賊のルフィを守るべく、狂った政府を変える為、革命行動を裏で行なっています。

 

 

f:id:Tokyo-amuse:20190811005236p:plain

そんな正義の味方であるはずの政府も、裏の顔があり、悪いことを企んでいる人も存在するのでしょうね...。

 

海軍のバスターコールとは。

 

これですよ。

何? バスターコール?? ん??

 

何...!?

 

となりますよね。簡単に言えば、

 

敵も味方も全員関係なく、総攻撃しまくること!!!

 

そのバスターコールを宣告できるのは、海軍の上位クラスの限られた人だけです。

大型軍艦を10隻も引き連れて、島を丸々消すほどの無作為をするので、

一歩間違えば、海軍にも損害をもたらすので注意です。(海賊だけじゃなくて、味方や一般人も殺しちゃうかも)

 

覇気とは。

覇気という存在も大事ですね。

 

 "なんで、体が黒くなったりしてんの??"

と、ワンピースを知らない人に言われたことがあります。(白目)

f:id:Tokyo-amuse:20190811011217p:plain

覇気にも種類がありますが、簡単に言えば威圧です。

その威圧にも、威力の段階があり、弱い人は強者の威圧で失神する人も現れます。

 

主人公のルフィは、

威圧は珍しい覇王色の覇気を持つ天才肌なのです。

 

そんな覇気は、体の強化にも影響します。

意思の力を持っエネルギーを取り巻き、体を強化することができるのです。

なので、黒色は柔らかい肌を硬くしているイメージとなります。

 

なので、紫色黒色で体の強化を表現することがあります。

 

さらに、ルフィはゴム人間のため、体内に息で肌から空気を注入し、

ゴムの肌の性質を利用して体を膨らませ、巨大化をして戦うことがあります。

まるで変身する姿を「バウンドマン」「スネイクマン」と名付けたモード変身をすることがあるのが特徴です。

これから先、まだまだ体を変化させて、強さを追求していくこと間違いなしですね。

(ゴムは切れないわけではないので、膨らみすぎて破裂しないと良いのですが...。)

 

主人公ルフィは、海賊王を目指しています。(ワンピースを手に入れたい)

 

ルフィが海賊王になれると心から信じる麦わら海賊団メンバー達。

 

海賊王になれるのは、ワンピースを手に入れることができた、ただ一人のみ。

 

バレットは、海賊王ロジャーがいない今、自分が最強の海賊王になると宣言します。

 

これはルフィは、黙ってはいませんね。

 

 

そんな破茶滅茶な戦闘のアニメですが....

ぜひ、とりあえず映画見てください!!