「遊園地・レジャー施設★攻略計画」

遊園地の「遊び」を自分なりに「攻略」して好き勝手に書くブログです!!

東武動物公園攻略★2019年 冬 イルミネーション情報まとめ

 

f:id:Tokyo-amuse:20191214213316j:plain

今年は、コラボレーションアーティストに「天月 -あまつき-」さんが登場!!

三日月の下で君と、解けない魔法にかかる...ウインターイルミネーション!!!

www.tobuzoo.com

今年の冬は、東武動物公園で大切な人と過ごしましょう!!

 

1.イルミネーションの開催期間は??

f:id:Tokyo-amuse:20191214230100j:plain
2019年10月26日(土)〜2020年2月11日(火)まで!!

2019年12月は休みの日が無く毎日開催されていますが、1月になると休園日が増えるので確認が必要です。

 

2.イルミネーションは何時から始まるの??

f:id:Tokyo-amuse:20191214225113j:plain

イルミネーションの点灯は、常に17時からです。

12月と1月では、17時にはかなり暗くなっています。

東武動物公園は名前の通り「動物園」があります。

動物園と遊園地が合体した広いアミューズメント施設です。

ぜひ、朝から動物園で遊び、昼過ぎには遊園地を楽しみ、夜はイルミネーションを堪能するという流れが一番楽しいと考えられます。

 

3.イルミネーションの料金は??

 

15時以降からであれば、大人で入園料だけあれば1200円です。

さらに乗り物もたくさん乗る場合は15時以降で3000円のイルミネーションパスが販売されています。

東武動物公園ウインターイルミネーション2019-2020:東武動物公園

この公式ページの料金もぜひチェックしてみてください。

オススメは、3000円のイルミネーションパスです。

やはり観覧車やジェットコースターなど大人でも楽しめるアトラクションはたくんさあります。ぜひ、入園だけではなく遊戯で遊ぶことも思い出に繋がります。

 

4.今回のオススメスポットは...?

今回のオススメスポットがあります。

このイルミネーションを見逃すと、せっかく足を運んで勿体ないです。

絶対に見るべき場所を紹介します。

 

・リズミネーション

f:id:Tokyo-amuse:20191214225651j:plain

過去いろいろなイルミネーション演出がありましたが、個人的には今年のショーは出来作です。この下で紹介する、オーロライルミネーションと天月ライブイルミネーションも同じ場所で開催されます。

リズミネーションでは、ベースの効いたノリノリな音楽で、レーザービームで圧巻のショーが開催されています。正直、オーロラや天月よりも、このショーのほうが迫力はあります。絶対に見るべきです。

 

・オーロライルミネーション

f:id:Tokyo-amuse:20191214230002j:plain

これは、よく考えたなと関心してしまう作品でした。シンプルに感動を与えるとは、まさにこのことです。切ない音楽に乗せてスモッグを利用し、オーロラを上空に発生させます。しかし、風が強いとオーロラが消えてしまうことがあるので、注意が必要です。

 

・「天月 -あまつき-」ライブイルミネーション

f:id:Tokyo-amuse:20191214230242j:plain

天月さんの音楽に乗せて、たくんさの光が動きます。

天月さんの独特な音楽の世界観で楽しませてくれます。

しかし音楽を知らないと、迫力にはかけるので少し疲れてしまう可能性があるので注意です。

ちなみに上記で紹介した3つはローテーションで上映されています。

f:id:Tokyo-amuse:20191214230553j:plain

3つともすべて見ることをオススメいたします。

ちなみに地面で見ることも当然できますが、特等の場所で見ることもできます。

それは、こちらです。

f:id:Tokyo-amuse:20191214230732j:plain

ど真ん中に、上で見るイルミネーション展望デッキが設けられています。しかし、もちろん大人気場所のため、たくさんの人が利用されるので注意です。(座り込みは迷惑なので、立って閲覧しましょう)

f:id:Tokyo-amuse:20191214230842j:plain

この特等の場所は17時より開放されるので、ぜひ、利用してみてください。

 

・劇場型プロジェクションマッピング

f:id:Tokyo-amuse:20191214230431j:plain

f:id:Tokyo-amuse:20191214232935j:plain

こちらのショーは座って見るタイプ(劇場タイプ)のプロジェクションマッピングです。

同じ内容が繰り返し公演されています。

アメージングショータイムと名付けているだけあって、劇場型にしては高クオリティーで驚きます。

f:id:Tokyo-amuse:20191215081220j:plain

劇場型という狭いイメージなのに、後半には上の天井にもプロジェクションマッピングを利用しているので、後ろの席がオススメです。

個人的に残念な点として、音響がとても落ち着いているところです。

後ろの方でみると、プロジェクションマッピングはすごいのですが、音に迫力がないといったイメージです。

音響スピーカーがホール全体にあったら最高の劇場だったなぁと感じます。

f:id:Tokyo-amuse:20191215082625j:plain

開催時間も決まっています。そして、席がかなり多いため満席になることは非常に稀です。ゆっくり座って見ることができるので、休憩がてら暖かい飲み物を準備してみることをオススメいたします。(劇場は室内ではないので、風がふくと寒いです)

 

・ミュージックBOX

f:id:Tokyo-amuse:20191215081412j:plain

こちらは「天月-あまつき-」コラボの造形です!!

クリスマスストーリーとなっており、音楽に合わせながら光が動くトンネルとなっています。

f:id:Tokyo-amuse:20191215082900j:plain

f:id:Tokyo-amuse:20191215081840j:plain

空いてるときは奥の方まで見えるのですが、夜になるとかなり混雑しています。

・桜イルミネーション

f:id:Tokyo-amuse:20191215082103j:plain

こちらは遊園地側の正門入り口の場所になります。

(※動物園側の入り口とは正反対です)

メインゲートなので、ほぼすべての人が帰りにここを通ります。

桜並木のように光り輝くため、圧巻のイルミネーションです。

ここで写真撮影している人が多く見られます。

 

・観覧車

f:id:Tokyo-amuse:20191215082303j:plain

やはりイルミネーションの時期にかかせないのは観覧車です。

東武動物公園も、上から見下ろす景色は最高となっています。

さらに現在は天月さんのオリジナルメッセージがゴンドラないで放送されています。

ゴンドラ内は暖かいので、大切な人との貴重な時間を過ごせること間違いない!!

 

5.お腹が空いたら??

f:id:Tokyo-amuse:20191215082934j:plain

遊園地ではおなじみの「くまさんのカステラ屋」がなんと二店舗も園内にあります。

一つは遊園地の入り口側、もう一つは遊園地の中央あたりといったところでしょうか。

小腹が空いた際に、手が汚れないシンプルな食べ物といったらカステラがオススメです。個人的には、ホットココアがオススメです。

ぜひ、いかがでしょうか??

 

6.アトラクション等 イルミネーション 

まだまだイルミネーションはたくさんあります。

写真にて紹介いたします。

f:id:Tokyo-amuse:20191215083249j:plain

f:id:Tokyo-amuse:20191215083332j:plain

 

f:id:Tokyo-amuse:20191215083413j:plain

f:id:Tokyo-amuse:20191215083437j:plain


ぜひ足を運んでたくさんのイルミネーションを撮影してみてください!!