「遊園地・レジャー施設★攻略計画」

遊園地の「遊び」を自分なりに「攻略」して好き勝手に書くブログです!!

富士急ハイランド攻略★NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里 (ナルト) 忍術カーニバル編

閲覧ありがとうございます。

富士急ハイランドに先日オープンした

 

富士 木ノ葉隠れの里

www.fujiq.jp

の攻略情報と紹介をいたします。

アニメのナルトの世界を再現した街になっております。

 

今回、紹介したいのは、このナルトの街にある2つの攻略できる遊びです!!!

 

・忍術カーニバル

・科学忍具道場

 

この2つを紹介いたします。

※シューティングアトラクションは、次回攻略を紹介いたします。

 

 

 

・忍術カーニバル

 

こちらは、アーケードゲームです。

カエル飛ばし、手裏剣投げ、ボール転がしの 3種類のゲームが楽しめるアーケードゲーム コーナー。景品はここでしか手に入らない オリジナルグッズ!

 

値段設定は驚愕の、1回 500円 ....!!!!

 

その代わり、ゲームに成功すると、ここでしか手に入らない、

ナルトやボルト、サスケのぬいぐるみを選んで入手することができます。

 

しかし注意点として、、、

 

失敗した場合は、何も貰えません !!!

 

500円もかかるのだから、残念賞があってもいい気がするのですが...。

 

この金額設定の3つの遊びを攻略いたします。

 

f:id:Tokyo-amuse:20190728003234j:plain


・カエル飛ばし

・手裏剣投げ

・螺旋丸

 

という3つの遊びがあるのですが、選んで購入することになります。

直接、手渡し現金500円で挑戦できないので注意。

 

挑戦方法は、このナルト街の真ん中にある券売機を使います。

f:id:Tokyo-amuse:20190728003834j:plain

 

この券売機でチケットを購入するわけですが...

 

f:id:Tokyo-amuse:20190728004155j:plain



ここで買うときには、既にどれに挑戦するか選ぶ必要があるのだ!!!!!

 

どれかに挑戦しようと「共通券かな??」と気軽に購入に向かってしまうと「選ぶのか!!?」と驚くので注意です。

 

・カエル飛ばし

 

f:id:Tokyo-amuse:20190728004447j:plain

ズバリ、感覚さえつかめば可能性はあります!!

ハンマーで茶色いシーソー部分を叩き、乗せたカエルを奥に飛ばします。

奥にある皿の3枚どれかに1個でも乗ればクリアです!!! (3回挑戦できます)

しかし、このハンマーがぴこぴこハンマーな為、力加減が難しい。

これが硬いハンマーだったら感覚を調整できるのだが...。

子供には難しい内容でしょうが、こういった力の微調整ができる才能がある方は、ぜひとも挑戦してほしいゲームです。

 

・手裏剣投げ

 

f:id:Tokyo-amuse:20190728005032j:plain

ズバリ、感覚さえつかめば可能性はあります!! (2回目)

手裏剣を3つ渡されるので、空いている3箇所の穴 (どれでもok)に入れることができたら成功です。そして、子供はこれを成功している人が多いイメージです。

というのも、自分はこちらに挑戦していないのですが...

 

大人と子供で、立ち位置が変わります。

(どういう基準で後ろになるのかは、聞かなかったです...女性が前から投げている姿も見かけたので、もしかすると女性も前でok(?)なのかもしれません。)

 

ちなみに、立ち位置の種類は2種類ありました。

子供は、みんな一番前の場所から投げていたので、狙いやすいのです。

逆に大人は後ろから投げていたので、少し距離があるので難しいと思います。

 

なので大人(男性)には、少し難しいかもしれません。

 

ただ、実力次第では家でも練習できるような内容のため、簡単に成功できるかもしれませんね!

 

・螺旋丸

 

f:id:Tokyo-amuse:20190728005710j:plain

どうしても景品が欲しい!!!!

そんな人には、こちらをオススメいたします。

もちろん簡単な内容ではないですが、3つの中で一番誰でも可能性があります。

ボール(意外と硬いゴムボール)を3つ渡してくれるので、軽く転がして奥の金色の皿に止まったら成功です。

 

この攻略ポイントは、力加減ですが、ほぼ転がさないほうがいいです。

軽く押すイメージです。

金の皿の奥は崖になっているので落下してしまいます。

 

そして、まっすぐ転がすこともいいですが、少しスタートを左右どちらかにずらして、斜めに転がすのも攻略法の1つです。

左右の壁にぶつけてスピードを殺すこともできます。

この攻略法を使う場合のみ、少しだけボールの転がすスピードを上げた方が良いです。

 

ちなみに全く力を入れずに転がすと、3皿目で止まるくらいの下り坂になっています。この皿、実はグラグラするので、必ず同じ進み方をするとは限りません。

皿がゆらゆらするから難しいのです...。

ぜひ、自分にゲームの才能がない人でも盛り上がれる内容の遊びなので、

挑戦する価値ありですよ!!

 

いかがだったでしょうか??

ぜひ、行った際は挑戦してみてください!!!!

 

↓シューティングライドの攻略法を紹介中!!!

....ネタバレ注意!!!!

www.asobi-amuse.com