「遊園地・レジャー施設★攻略計画」

遊園地の「遊び」を自分なりに「攻略」して好き勝手に書くブログです!!

としまえん攻略★閉園まで残り1か月☆夏休みの混雑状況について解析!!

 

f:id:Tokyo-amuse:20200802223509p:plain

本当に悲しい気持ちです...。

この遊園地が無くなってしまうのは、大きな歴史が一つ閉じてしまうのと同じです。

f:id:Tokyo-amuse:20200802223805p:plain
そんな練馬区にある「としまえん」最後の攻略ブログを書かせていただきます。

www.toshimaen.co.jp

今回は、惜しみなく特別な情報を公開いたします!!!

 

↓期間限定の恐怖度アップしたお化け屋敷も攻略しております。

www.asobi-amuse.com

 

1.行く際の注意点と必需品

f:id:Tokyo-amuse:20200802224618j:plain

現在は、としまえんは予約制となっていますので、ご注意ください。

予約するサイトはこちらです。

今年の夏は、遊園地・プールとも入場制限 |水と緑の遊園地 としまえん

こちらで予約しないと入園できません!!!

ご注意ください。

 

一番早くて朝9時から始まるため、朝9時を過ぎると駅前は大混雑しています。

f:id:Tokyo-amuse:20200802225137j:plain

もし本気で「としまえん」を楽しむならば、朝の8時半到着をオススメいたします!!

8時半で、少し早いくらいだと思います。

本気で最後の思い出にする方は8時到着という方もいると思われます。

 

f:id:Tokyo-amuse:20200802225412j:plain

94年間営業を続けた伝説の遊園地も、これで最後と思うと悲しいです。

ちなみにチケット販売の流れは悪いので注意です。

その理由として、スマホの予約した画面ですが、チケット売り場で提示します。

だいたいのお客様が、入園口で提示するものだと思ってチケット売り場で慌てて探すのが流れが悪い場合があります。

ちなみに、検温は入園口で行います。

f:id:Tokyo-amuse:20200802225900j:plain

体調不良の方、マスクをしていない方、体温が37.5℃以上の方は入園できませんので、ご注意ください。

そして、夏は日差しが強いので、絶対に日傘があったほうが良いと思います。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011121p:plain

それか帽子をかぶりましょう!!!

並ぶ列は、としまえんは屋根が無いところばかりです。

絶対にお盆の時期からは日傘をもっていきましょう。

持ってないと後悔すると思います。


 

暑さで熱中症になってしまうこともあるので、できる限り対策グッズを準備することをオススメします。特に、今年の8月は本当に暑くなるらしいので、旅行予定がありましたら、購入を推奨いたします。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011230p:plain

これは毎年、夏に筆者が感じることなので間違いなしです。

本当に暑いです。気を付けてくださいね。

 

 

 

2.絶対に乗ったほうが良い乗り物は...?

★イーグル

f:id:Tokyo-amuse:20200802230440j:plain

カップルなら絶対に行かなくてはダメというくらい大事な機種です。

イーグルの機体に乗り込み、上空へ旅立つ乗り物です。としまえんには観覧車がないので、この乗り物はカップルには大事な機種になります。なんと大人でも2人乗り可能なのです。なので男性が後ろ側、女性が前側に座ることができます。

f:id:Tokyo-amuse:20200802230553j:plain

そこまで密着する関係ではないのなら、別々のイーグルに乗ってください。しかし、逆に乗らなかったら後悔すると思いますので、注意です。

★フリュームライド

f:id:Tokyo-amuse:20200802231732j:plain

こちらの乗り物は夏休みになると大混雑します。水上を乗り物で爽快に進んでいくアトラクションです。最後には落下があり、少し濡れます。スピード感もあり、冬は寒いですが、絶大的にお子様に人気です。さらに列が進む流れも良いとは言えません。

混雑をしていると70分以上並ぶこともあります。

f:id:Tokyo-amuse:20200802231236j:plain

最後には大きな落下もあり、お子様にも人気です。

ここは、マニアックなポイントですが、としまえんの最後の落下には大きな段差があり、落ちる瞬間に「ガタンッ!!!」と大きく揺れます。

この瞬間こそが最高です。

ぜひ、朝の早めに乗ることをオススメいたします。

 

★ブラワーエンジン

f:id:Tokyo-amuse:20200802232030j:plain

落下するジェットコースターというよりも、早い暴走汽車に乗るイメージです。

二人で乗ることで密着でき、さらに遠心力でお互いがくっつくので、笑顔が溢れること間違いなしです。おそらく乗ることで想像よりも汽車のスピードが出て楽しくなってきます。

電気で加速していくタイプのコースタ―のため、大人の方も盛り上がれます。

しかも3周するので、大満足です。ぜっっったいに乗りましょう!!!!

 

★トロイカ

f:id:Tokyo-amuse:20200802233551j:plain

こいつ...動きが異常です!!!!

角度も80℃近くまで傾くために、子供から大人まで、隠れた大人気な乗り物です。

この乗り物も、としまえんならではのクオリティーだったので...違う遊園地に移動してくれないかな....。

 

★チャレンジトレイン

f:id:Tokyo-amuse:20200802233910j:plain

お子様がいるなら、絶対乗るべし!!!!

子供の夢が詰まったアトラクションです。

本当に電車を運転して、汽笛を鳴らして停車して運転できます!!

点数も最後に表示されるため、やりこみ要素が抜群!!!

www.asobi-amuse.com

チャレンジトレインの攻略法はすでに公開していますので、100点を目指して頑張ってみてください!!!

子供から大人まで楽しく盛り上がれるミッション系アトラクションです★

 

f:id:Tokyo-amuse:20200803011327p:plain

そして、最後に絶対に乗るべきは「サイクロン」というジェットコースターです。

これは次の項目で一緒に紹介いたします!!!

 

3.アトラクションの知らないと損する注意事項!!!

★サイクロン

f:id:Tokyo-amuse:20200802232413j:plain

としまえんが最後になるならば、絶対に逃してはいけないのがこちら。

木の丸太の形をしたジェットコースターの「サイクロン」です。

現在コロナの影響で、他のグループとは1席ずつ間が空いているため、大混雑間違いなしです。

ちなみに昼になると、このような混雑具合です。

f:id:Tokyo-amuse:20200802232723j:plain

見てわかる通り、ここだけ富士急ハイランドかのように大混雑です。

ちなみに120分待ちでした。

並んでいる途中に目印で、待ち時間ボードがあります。

f:id:Tokyo-amuse:20200802232840j:plain

この場所から80分看板から、本当に80分ほど並びます。

もしとしまえんが無くならないならば、こんなに混んでれば乗りません。

しかし、これで最後です。絶対に乗りたいからこその大混雑です。

花火の開催日は早く終了してしまいます。

 

f:id:Tokyo-amuse:20200802233401j:plain

17時30分に並び列が締め切られるのではありません。

並び列に応じて早めに締め切られます。

ちなみに私が行った日は花火開催日だったので、15時45分に締め切られました。

 

列の最後にはスタッフがいるため、ずるして並ぶことができません...。

乗れなくて悲しむお客様が本当に多かったです。早めに並びましょう。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011349p:plain

ちなみに、最初に紹介しフリュームライドも花火の開催日は早めに終わってしまいます。コースターとフリュームライドの2つは花火打ち上げ付近のために早めに終了してしまいます。

どちらも昼間も絶対に空かないので、朝一番に乗ってしまうのをオススメいたします!!!!

 

4.とても暑い...。最強の冷風ポイント...!?

これ...最後だから教えちゃいます。

実は、もう20年前から(?)あるのですが、としまえんには巨大冷風機があります。

どこにあるかというと....

f:id:Tokyo-amuse:20200802234835j:plain

ゲームセンターです!!!

昔はこの場所はゲームセンターではなかったのですが、昔のゲームコーナーにもエアコンがあり、非常に涼しい裏スポットでした。

ちなみに、現在のエアコンがこちらです。

 

f:id:Tokyo-amuse:20200802234955j:plain

行ったら絶対にわかります。

ものすごい冷風が「ぐぁぁぁあああ!!!」って吹いているので、ここに近づいただけで冷えます。

ぜひ、熱中症になる前に、この裏スポットへ行ってみてください(笑)

 

 さらにオススメの「としまえん」の最強スポットが...!!!

なんと....1日600円でドリンク飲み放題!!!

f:id:Tokyo-amuse:20200803192617j:plain

 なんと、こちらのレストランに用意されているトラックドリンクバーでは、専用のコップを購入すると一日いつでもドリンクおかわり無料です!!!

600円でドリンクバーのみ購入可能です。ちなみに食事と一緒に購入すると300円でドリンクバーが購入できます。

★場所は、園内真ん中のレストランです。

f:id:Tokyo-amuse:20200803192636j:plain

これを知っていると、準備するべきものがあります。

なぜなら、コップを大切に保管できる環境が必要だと思います。

新しいコップに交換等は出来ないので、その購入したコップを大切に使うことが大事です。

f:id:Tokyo-amuse:20200803193132j:plain

紙製のカップなので、ドリンクカップを入れられるトートバッグを持っていくととても便利です★

様々なドリンクがあるので、のどが渇く暑い夏に、ありがたいサービスですね!!!

 

5.花火を無料で見れる最高の裏場スポットがある...!?

f:id:Tokyo-amuse:20200802235251j:plain

まず、花火の開催日をご確認ください。

としまえんの花火は、驚くべき近い花火です。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011415p:plain

f:id:Tokyo-amuse:20200802235451j:plain

20時から約7分間の打ち上げ花火ですが...

その迫力圧巻すること間違いなし!!!!

f:id:Tokyo-amuse:20200802235554j:plain

としまえんでの最後の花火大会ですが....

注意点があります。毎年フリースポット場所が多いのですが、今回は規制が強くなっており、有料席が増えています。

 

有料席について!!

f:id:Tokyo-amuse:20200802235731j:plain

まず、こちらを見ていただきたいのですが、

「プール」「ナイトプール」を利用しているお客様は、打ち上げ花火を見るにあたって最高です。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011432p:plain

かなり良い場所で、そして、かなり近場で見ることが可能です。

黄色い観覧エリアが広いので、苦痛はないと思います!!!!

しかし、としまえんにプール目的で来ていないお客様が大半を占めています。

 

そんなお客様は、どこで花火を見たらよいのでしょうか....???

 

まず、方法の一つが有料席を購入することです。

f:id:Tokyo-amuse:20200803000219j:plain

上の図の有料席販売所にて、購入が可能です。

しかし、朝から販売しているので、人気で昼には販売終了することがもあります。

ゆったりと座ってみたい方。大切な人との思いでを残したい方は、はやめに購入しましょう。

f:id:Tokyo-amuse:20200804093428j:plain

最大で600円と、そこまで高額ではないので、11時から販売された瞬間かなりの勢いで売れていくそうです。

 

注目していただきたいのは、有料席のエリアが広いこと。

そして「打ち上げ前後規制エリア」があることです。

「は?」って思うかもしれませんが、この赤色で書かれている規制エリアに打ち上げ開始前に、有料席チケットを購入していない方は立ち入り禁止になってしまいます。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011511p:plain

購入しない人は、追い出される感じです。ひどいものです...。

地図上の赤色のところ立って閲覧することもできません。

 

園内の無料席について

じゃあ、購入しなかったらどこで見たらいいんですか!!

f:id:Tokyo-amuse:20200803011635p:plain

f:id:Tokyo-amuse:20200803000806j:plain

この上の図の黄色い部分で見ることができます。

...は?狭すぎじゃね!!???

 

と思った方へ。

はい、これは狭すぎますよね...。

お盆の時期に有料席を購入しなかった人が、こんな狭い黄色い部分に密集するなんて、考えたくもないですよね...。

 

ちなみにですが、

f:id:Tokyo-amuse:20200803004516j:plain

この場所には椅子があります。

花火を見越して、だいぶ早い時間から席の取り合戦が行われています。

f:id:Tokyo-amuse:20200803004742j:plain

朝からずっと席の確保する親もいるそうです。

かなり席があるので、ここを狙うのもありですね。

座らなくても立っていても花火は見れますが、、、自分はここをオススメしていません。なぜなら花火からの距離が少し遠いからです。

 

f:id:Tokyo-amuse:20200803005057j:plain

では、すごく狭そうなこちらはどうかというと...
上部より狭いですし、少し席も少ないです。

f:id:Tokyo-amuse:20200803005124j:plain

個人的には、こちらのほうがオススメです!!!

 

では、筆者がオススメする穴場スポットはこちらです。

f:id:Tokyo-amuse:20200803004157j:plain

このサイクロンの最初の落下の部分です。

f:id:Tokyo-amuse:20200808231034j:plain

黄色い場所でなくても、見ることは可能ですが、木や建物が多く見ずらいことが多いです。そこで、この場所をオススメいたします。

f:id:Tokyo-amuse:20200803005329j:plain

このコースターが落下する場所に柵があるので、立ってみる感じですが、最高です。

毎年花火を見てきましたが、見納めしてきました。

 

本当に、どこも混んでいて、先ほどのコースター落下の穴場も混雑していて、お盆はやっぱ花火をきれいに見るのは難しいとあきらめた方へ!!!

 

最後の情報として、筆者の必殺場所も公開しておきます。

 

それは...オススメした穴場スポットの左側にある「フリュームライド」の乗り物の真下にあります。

 

f:id:Tokyo-amuse:20200808231208j:plain

下にある立ち入り禁止のコーンの手前で見る作戦です。

f:id:Tokyo-amuse:20200808231409j:plain

...ここです★

 

このフリュームライドの下から上を見上げる作戦です。

トンネルになっているから見ずらいと思うでしょうが、しっかり見れます。

近くの無料閲覧スペースはみんな椅子に座ったり、離れてみる人が多いので、この場所の接近した写真の緑色のコーンの場所で見る方は少ないのです。

このコーンの最前列で見ることができるならば、キレイに見ることができます。

ぜひ、混雑しすぎてあきらめた方は、この場所も覚えておきましょう!!

 



 

f:id:Tokyo-amuse:20200803005457j:plain

本当に迫力のある7分間。遠くから見るのではなくて、間近で見る迫力は本当に素晴らしいです。

f:id:Tokyo-amuse:20200803011741p:plain

もう残り僅かの豊島園。

皆さんも、ぜひ足を運んでみてください!!!!

 

↓期間限定の恐怖度アップしたお化け屋敷も攻略しております。

www.asobi-amuse.com

としまえんのアーケードゲームの攻略法も4記事で公開しています。

たくさん景品をゲットしちゃいましょう!!!!

www.asobi-amuse.com

www.asobi-amuse.com

www.asobi-amuse.com

www.asobi-amuse.com